先生に信頼を、患者さんに満足をお届けする横浜歯研

image001
義歯課 橋本 幸輝

一般社団法人かながわスポーツ・健康づくり歯学協議会(SHP Dent.かながわ)
マルチレイヤーMGの製作セミナー スポーツ歯科学会認定講習会
【日時】平成29年4月23日 AM10:00~
【場所】神奈川県歯科保健総合センター
【参加者】9名
≪講義≫マルチレイヤーMGの有用性
臨床家のためのオーラルアプライアンス
≪実技≫マルチレイヤーMGの製作

講義は、ⅠマルチレイヤーMGの有用性、ⅡカスタムメイドMG製作の実際、Ⅲ様々な口腔内装置の3つの座学とマルチレイヤーMGの制作の実技が行われました。座学は使用するスポーツの用途によって設計をどのようにするべきなのか、欠損部がある場合の対応の仕方や修理の方法を教わりました。

実習では、吸引式の成型器を使用し、色付きシートの上にクリアのシートをラミネートするマルチレイヤーMGの製作をしました。材料はポリオレフィンシートであるMG21を使用しました。ポリオレフィンは軟化させ圧接することで接着する素材であり今回のような2枚のシートを重ねるような場合に使われます。

2枚重ねる利点として1枚目のデザインによって部位の厚みを調整することができ、ネームやロゴなどを入れることができる点が挙げられました。必要部位は厚く、その他を薄くすることで口腔内に入れたときの違和感を減らすことができ、なおかつ機能面にも優れたものが作れます。

私が製作した物は、シート同士の間に空気を巻き込んでしまい、気泡になってしまったことが残念でした。気泡を入れない方法も色々と教わったので臨床で応用したいと思います。

すべての講義を終えたあと質疑応答が行われ最後に今回の修了書をいただき閉会となりました。

今回は少人数だったこともあり、日頃から私がマウスガードを製作する上で気になっていたことなど講師の先生方にしっかり教わることができとても充実した内容となりました。また次回はスプリントなどの講習もあるそうなので、機会があればまた参加したいと思います。
image002

image003